テーマ:金融教育

Accion USAがGreen Small Business Loan Programを開始

ACCION USA Announces Launch of Green Small Business Loan Program グラミンと並ぶマイクロクレジットの嚆矢Accionの米国内事業が掲題プログラムの開始を公表。 8.99%(ニューヨークの場合)でも、優遇金利reduced interest rateなのですね。ふむ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金融教育のツール

米国連銀ボストンが金融教育関連のツールを2つ公表。 The Consumer Financial Emergency Survival KitとGlossary of Financial Crisis Terms。 前者は、金融のみに必ずしも限定せず、消費者が経済行為をおこなう際に留意すべき点について、事前に参照することができる一種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EUが若年非就業者対策にマイクロクレジット・ラインの利用を計画

“EU plans microcredit line to tackle youth unemployment”という記事がありました。 施策として「あり」だとは思います。しかし、それが「あり」となるためには、受益者に資金があれば自己雇用(self-employment)ができること、それに必要なリテラシーがあることが、その施策が効果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金融サービスへのアクセス推進のための10原則

前回記事で言及したCenter for Global Developmentのレポートにあった、掲題の10原則。 示唆として得られるものは少なくないと思われるので、以下ここに挙げておきます。 関心のある方、「お前の訳はよくわからん」という方、詳しくは原典をお読みください。 1金融事業者の新規参入と競争の促進 2法律や情報にかかる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Operation HOPEがUPS財団より75千ドル(7百万円)の寄付を得る

その昔わたしが修論(2001年)で言及し、最近では昨年(2008年)由里氏の著作でも紹介されていたOperation HOPEが、掲題のように物流大手UPSの関連財団から、約700万円の寄付を得た、と。 元記事はこちら。 まぁ、金額規模的にはがたがた騒ぎ立てるほどのネタではありませんが、同団体のミッションが「金融リテラシー教育」であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more