テーマ:コミュニティ投資

2010年の米国のSRIは3つの分野全てで2007年比増加

米国Social Investment Forum(SIF)の2010トレンドレポート。このネタで、あらためてブログを再開します。 1995年から2年毎に刊行されてきた、米国のSRIの計数等トレンドに関するレポート。サブプライム危機を経て、最新の状況がどうなっているのか、刊行が待たれていましたが、慣例(SIFのウェブには”bienni…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ショアバンクが破綻、業務停止に

コミュニティ開発銀行の嚆矢かつ代表的存在であるシカゴのショアバンクが、10/08/20に連邦預金保険公社FDICから業務停止を命じられた。預貸業務(15ヶ所の支店の運営を含む)は、新設されるアーバン・パートナーシップ・バンクが引き継ぐことになった、と。 FDICによる告知はこちら。 FDICの示したファクトシートによると、居住用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンカメがOFNと組みCDFIに10M$を助成

ちなみにOFTとはOpportunity Finance Network、CDFI/コミュニティ投資の推進団体。 New Program Seeks to Unlock $100 Million in Small Business Lending 英文記事のタイトルは100M$。 10M$?どういうことかというと、SBAやUSDA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハンチントン銀行(米国)が中低所得者層向け住宅建設に1億ドル投入

Huntington Bank to Invest $100 Million in Affordable Housing Across Ohio オハイオ州クリーブランドあたりの銀行がコミュニティ投資に取り組む、と。見かけない銀行名だなと思ったら、CDFI Fundの認証も取っていない普通の「コミュニティ銀行」のようです。 (脱線し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェインライト銀行が被吸収合併

アメリカのコミュニティ開発銀行業界、なかなか動きが激しいようです。 (たとえば先月のショアバンクの記事参照) Eastern Bank Corporation Announces Agreement to Acquire Wainwright Bank & Trust Company 有名コミュニティ開発銀行の一つであるWainw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国のマイクロクレジット政策からわが国のSB/CB金融支援のあり方を考える

Microfinance Gatewayのメールニュース今週号に、韓国のマイクロクレジットの記事が。 Microfinance loans may triple this year 隣国での、政府の音頭取りによるマイクロクレジット事業については、これまでも何度かこのブログでもとりあげてきましたが(これとか)、同紹介記事を媒介に、掲題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショアバンク、FDIC管理下入りは回避

CDFIの代表的存在ShoreBank。 FDIC指示の資本増強の難航がWSJ他で報じられていましたが、とりあえず期限までに、125Mドルの増資には成功した様子。 ShoreBank Scrambles to Raise Enough Cash to Avoid FDIC Seizure 増資には、TARPの支援を受けた大手金融機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Accion USAがGreen Small Business Loan Programを開始

ACCION USA Announces Launch of Green Small Business Loan Program グラミンと並ぶマイクロクレジットの嚆矢Accionの米国内事業が掲題プログラムの開始を公表。 8.99%(ニューヨークの場合)でも、優遇金利reduced interest rateなのですね。ふむ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NPOバンクの新しいかたち - ふくしまモデル

今月初、福島県で新たな「NPOバンク」が事業を始めました。 一般社団法人ふくしまNPOバンク 「NPOバンク」自体が貸し出しの主体とならない、この新たなかたちには大賛成です。 貸出(後)の管理が資源の不足からできないことが(返済へのコミットメントは、貸出に至るまでのプロセスにおけるつながり感にのみ依存)、従来のNPOバンクの最大の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Social Venture Capital/Social Enterprise Conferenc

軽めなネタで再開(すみません。調子を崩しておりました)。 Social Venture Capital/Social Enterprise Conferenceというのが、つい先日、3/17-19にマイアミで開かれました。 会議の内容はこちら。 2日目と3日目に、いくつか惹かれるネタが。 スピーカーから調べてみますか。 1月に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバマ大統領の金融規制案がコミュニティ投資を阻害?

先週(1/21)発表されたオバマ大統領の金融規制案ですが(日経新聞のこの記事等参照、規制案の原文ソースはこちら)、 その中の一つ、銀行のファンド投資の禁止が、コミュニティ投資ベンチャー・キャピタル・ファンド(CDVCF)の活動を阻害する恐れを、同ファンドの連携組織CDVCAが指摘し、見直しを求めています。 CDVCFは資金の30%を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貧者を助け市場を打ち破る金融商品

記事の元がThe Christian Science Monitorというだけに、すごいタイトルです。 “Financial products that aid the poor and beat the market” タイトルはさておき、記事中で興味深かったのは、市場の低金利がコミュニティ投資への資金流入のインセンティブになって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CDFIファンドの新プログラムCapital Magnet Fund

前々記事(CDFIファンドの来年度予算)で予算計上を紹介した掲題の件、どのようなものか調べました。 CDFIファンドのウェブでの紹介はこちら。 サブプライム以降の危機への対策という面が強いのか、affordable housing(中低所得層向け住宅供給)絡みに特化したプログラムのようですね。 バックグラウンドは、2008年の「住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

企業のCSR関連予算、CDFIファンドの来年度予算

時事ネタ的なものを二つ ○企業のCSR関連予算、減額は意外と少 Ethical Corporationの刊行したレポートHow to embed corporate responsibility across different parts of your companyの宣伝メールによると、経済危機下における諸予算カットの中、CS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミュニティ開発金融機関に対する表彰

更新再開です。さて、CDFIに対する表彰が2つ、先月に公表されています。 このブログでたびたびとりあげているWachovia Next Awardsと、「ネイティブ・アメリカン」のCDFIに関するもの。どちらもOpportunity Finance Networkが関わっています。それぞれについてみていきましょう。 Next Awa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国のマイクロクレジット

先月9/21、韓国の李大統領が、国の事業として取り組むMiso Financingと称するマイクロクレジットプログラムへの支援を呼びかけた、と。ソースはこちら。現地のメディアか。 記事がいまいち要領を得ず、集める資金の総額がいくらなのか(2兆ウォン(160億円)がすでに集まった基金の総額なのか、うち民間拠出の1兆ウォンがまだ集まってい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

企業の持続可能性指標情報を提供:SustainLINK

最近ネタ元として活用中のCSRwireの記事の中で、同上サイトを偶々発見。 「サステナビリティ・スコアカード」による企業の情報を提供。 サイトをみるとECOコンシャスな銀行のページがあるなど、金融関係(特に銀行)の情報が多いようですね。 (実は元記事は以前このブログでもとりあげたウェインライト・バンク関連のものでした) ここもウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FRB BostonのCommunity & Banking 2009秋号

FRB BostonのCommunity & Banking 2009秋号が公開されました。 目次や内容はこちらをご参照。 面白いと思った記事が2つ。 "Increasing Low-Income Access to Opportunity" 貧困問題への対応具体策が増加している様子。 政策レベルでの取組みの増加が市民への周知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウェインライト・バンクがCDFI Fundから47万ドルのアウォードを受賞

Wainwright Bank Receives $477,474 Award From CDFI Fund 小ネタっぽいですが、触れておきたいと思ったので。 ウェインライト・バンクは比較的早い時期から活動をしていたコミュニティ開発銀行(CDFIのうち、預金保険対象の預金を受け入れる「銀行」形態のもの)。 わたしが修論を書いてた頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優れたCDFIを表彰:2009 Wachovia NEXT Awards for ~

昨秋の金融危機以降のWachoviaをめぐるドタバタから、その継続に懸念をもっていたのですが、今年もやるようですね。 2009 Wachovia NEXT Awards for Opportunity Finance 最終受賞者決定は10/28。 ファイナリストは以下4社(団体)。 Corporation for Support…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コミュニティ投資ハンドブック

SIF(Social Investment Forum)とGreen America(旧称Co-op America)の協働事業、Community Investment Centerが、信仰を基盤とする投資家のためのコミュニティ投資ハンドブックCommunity Investing: Toolkit for the Faith Com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Operation HOPEがUPS財団より75千ドル(7百万円)の寄付を得る

その昔わたしが修論(2001年)で言及し、最近では昨年(2008年)由里氏の著作でも紹介されていたOperation HOPEが、掲題のように物流大手UPSの関連財団から、約700万円の寄付を得た、と。 元記事はこちら。 まぁ、金額規模的にはがたがた騒ぎ立てるほどのネタではありませんが、同団体のミッションが「金融リテラシー教育」であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショアバンクに対して監督当局が指導

09/07/13のニュースを先ほど発見。(お待たせしました。記事を追記しました) "ShoreBank slapped with order to address loan woes" なんと、コミュニティ開発銀行の嚆矢かつ雄、というかCDFIの代表格であるシカゴのショアバンクに、資産内容の見直しと増資の指導が当局よりあったと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーナンキFRB議長がCDFIの事業活動を支持

Global Financial Literacy Summitでの09/06/17のスピーチ。 紹介するのがもったいないくらいのネタに溢れた内容ですが、関心をもってこのブログをみている人には、ぜひ読んで欲しいと思います。英語ですけど。 注もまた、示唆の花盛り。脱線ですが、エリートの底力を実感。 これもまたスピーチの趣旨とは外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more