テーマ:ファンディング

近畿SBN 資金循環研究会 <第6回>に登壇します

ということで、新年1つ目記事はイベント告知です。 ご関心のある方は  大阪NPOセンター info@osakanpo-center.com 宛まで ――――――――――――――――――――――――――――――――――― ≪≪  近畿SBN 資金循環研究会 <第5回> ―――――――――――――――――――――――…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「2種類の出捐者」論

アメリカでNPOに対する金融に取り組むCDFI、Nonprofit Finance Fundでは、営利法人の「収入」から着想し、NPOの得る収入を、BuyerからのものとBuilderからのものの2つに分ける考えをベースにしているようです。 ウェブサイトのこのページや、同団体の創業者のこのペーパーなど参照。 かい摘むと、Buildi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバマ大統領の金融規制案がコミュニティ投資を阻害?

先週(1/21)発表されたオバマ大統領の金融規制案ですが(日経新聞のこの記事等参照、規制案の原文ソースはこちら)、 その中の一つ、銀行のファンド投資の禁止が、コミュニティ投資ベンチャー・キャピタル・ファンド(CDVCF)の活動を阻害する恐れを、同ファンドの連携組織CDVCAが指摘し、見直しを求めています。 CDVCFは資金の30%を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカの寄付の状況(2008-2009比較)

Guidestarの調査レポート。 “Down but Not Defeated: Results of GuideStar's Eighth Annual Nonprofit Economic Survey” 2008年の1-9月期と2009年の同期間における、米国のNPO得た寄付金の状況についての調査。 51%の団体が寄付金収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

募金・寄付に関する意識調査

珍しく日本国内のネタです。 以前「寄付の文化」にかかる記事を書きましたが、それとも関わりそうな掲題調査のレポートをみつけましたので。こちらをご参照。マーケティング・リサーチのインテージがねぇ。 ふーむ、と思ったこと等を以下挙げておきます。 ①メジャーなマーケティング・リサーチ会社がこういう調査をするのですね。リサーチ会社の従来ユー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイクロファイナンス機関における貸倒引当

MicroSave India Focus Note 22にて、Provisisoning for Loan Impairement in MFIsという題で掲題のテーマについて書かれていました。 Microfinance Gatewayのリンクはこちら。 MFIsの会計基準という大きなテーマの下位テーマになるのでしょうけど(その会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CARD@フィリピンの1千万ドル調達

Grameen Foundationのニュースリリースより。 フィリピンの大手MFIであるCARD(以前このブログにこの記事で登場)が、グラミン財団の保証付きでフィリピンの機関投資家団から1040万ドルを調達した、と。保証額は約半額の500万ドル。 なるほど。「保証」も、MFIが「マーケット」の資金を得るための一つの有力な方法だなと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NPOの餓死サイクル

Gregory, A. G. & Howard, D. (2009)”The Nonprofit Starvation Cycle”, SSIR, Fall 2009 Stanford Social Innovation Reviewの掲載ページはこちら。 金欠のため基盤整備ができないNPO、オーバーヘッド・コスト支出の非現実的少額…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソーシャル・ビジネス・ベンチャーフェア

これもまたCSRwireからのネタ。元記事はこちら。 ソーシャルベンチャーに対する「サイレント」な(可能性の高い)直接金融による資金供給の手法に、掲題の方法があるようです。 SVへの投資希望をもつ投資家を集め、そこでいくつかのSVにプレゼンをさせ、出資を募るという。 で、フェアの主催者が出資を得たSVのハンズオンに携わるという感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LBG Research Instituteによる企業寄付調査

"Corporate Giving Is Moving Into a New Age, According to Survey Released by LBG Research Institute" 掲題調査によると、企業による寄付は景況不順のため、金銭寄付に代わり、従業員のボランティア奨励やインカインド(現物)給付を増やす傾向にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イノベーションの促進に表彰/賞金を活用

"Using prizes to spur innovation" マッキンゼークオータリーの記事。 表彰対象の近年の変化(全般的な卓越性から特定的イノベーションへ)や、事後の効果測定の不足といった現状の表彰制度に多くみられる問題点を指摘するなど、なかなか面白い記事でした。 個人的には一番面白かったのは、図表の2。 表彰をする側…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more