KALucky's Social Finance

アクセスカウンタ

zoom RSS シティグループが米国内のコミュニティ投資に積極取り組み

<<   作成日時 : 2010/05/12 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これまでマイクロファイナンスへの支援取り組みが目立っていたCitigroupですが、今度は米国内にも力を入れることにしたのでしょうか。Kivaの展開もちょっと想起させられます。
Citigroup Launches Fund to Loan $200 Million to Small Businesses in Low-Income Communities
プレスリリースはこちら
Communities at Work Fundを設立、資本および貸付で2億ドルをこれに拠出し、CDLF(コミュニティ開発ローン基金)への資金をはじめとする支援に取り組む、と。
記事によると、シティではこの事業をフィランスロピーではなく、投資と位置付けている由。まさにコミュニティ投資。本件開始についてシティをめぐる背景等はいろいろ考えられますが、個人的には、肯定的に評価すべきと思います。たとえ動機に罪滅ぼし的やら批判への事前対応的な下心があったとしても。
Communities at Work Fundの運営には、Opportunity Finance NetworkCalvert Foundationが関与する、と。シティ側からのアプローチによる、と。それらが関わるのであれば、それなりのものにはなると思われます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シティグループが米国内のコミュニティ投資に積極取り組み KALucky's Social Finance/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる